肝機能の衰えで人の5倍疲れやすい

  • 疲れが抜けない
  • だるい
  • 寝ても寝ても眠い
  • 階段の登り降りがツラい
  • 集中できない

・・・といった様々な症状に悩まされているのなら、原因はひょっとしたら肝臓にあるのかもしれません。

 

お酒は飲まないから肝臓は大丈夫!
と、思われている人も多いようですが、それには根拠はありません。

 

アルコール好きであれば、肝臓に悪影響を与えるのも確かなのですが、それ以外にもメタボ、運動不足や反対に過剰に筋肉を使う運動・作業なども肝臓を疲れさせます。他にもストレスや寝不足などもそうです。

 

肝機能が衰える原因は、病気は別として考えると、特別何かあるわけではなく体重の増加など一般的な要因によって引き起こされるのがほとんどです。

 

要は、肝臓を酷使することで機能が低下するのです。

 

症状も何となく体がだるいといった軽いものから、体に鉛が入ったように重く感じてしまう・・・など程度に応じて倦怠感も違ってきますが、職場の健康診断でわかることが多いのではないでしょうか。

 

鉛のように重たく感じてしまうのなら、既に慢性疲労状態と言えます。
これくらいになれば、肝臓の数値も悪いはずです。

 

疲労物質「乳酸とアンモニア」

疲れると乳酸とアンモニアが溜まってきます。
どちらも肝臓が処理するのですが、肝機能が低下しているとうまく処理できません。

 

特にアンモニアが体内に蓄積されると、アンモニア臭という疲労臭が臭ってきます。
また、乳酸より疲労度を強く感じるのもアンモニアの特徴です。

 

数値を安定させ肝臓に効くとされている成分

肝機能を安定させる食材

ウコン、オルニチン、タウリン、亜鉛、スルフォラファン、セサミン、ビタミン、アリシン、クエン酸・・・など、肝臓に効くとされている成分はたくさんあります。

 

中でもしじみに多く含まれている「オルニチン」や「タウリン」は有名です。

 

これらの成分には疲労物質の解毒効作用があるので、疲れの元凶であるアンモニアや乳酸を分解してくれます。

肝臓に効くサプリ!おすすめはこちら

 
レバリズム-L


肝臓に良いとされるオルニチンがたっぷり入っているしじみや、酵素を肝臓に運んでくれ、肝機能を改善する効果のあるサメの肝油に含まれるスクワレン、解毒効果のあるレシチン、牡蠣など6つの成分を配合して肝臓をサポート!します。

 

有毒な物質や不要な中性脂肪を取り除いて肝機能を高めます。

レバリズム-L

 

内容量 90粒入り 1日3粒を目安に!
価格 初回モニター価格980円税込(送料無料)
配合成分 L-シスチン 80mg、ビタミンB 0.8mg、ビタミンE 8.0mg、牡蠣エキス末 10mg、シジミエキス末 10mg、スクワレン 10mg、サフラワー油 151.2mg、ミツロウ 18.0mg、グリセリン脂肪酸エステル 12.0mg

 

\\いまなら定期コースのキャンペーン中!(次回解約もOK!)//

レバリズム-Lはこちら

 

 

 

しじみん

しじみん
オルニチンがたっぷり含まれているしじみを主成分とし、貝殻を焼いて丸ごとそのまま粉末にした、しじみん独自の「カルサイト」を配合しています。

 

ポリフェノールが豊富で生体調節をしてくれる海藻、「ツルアラメ」を含有して弱った肝臓をサポート!
ツルアラメ

 

内容量 180粒入り 1日6〜8粒を目安に!
価格 定期価格1,000円税込(送料無料)
配合成分 ヤマトシジミ貝殻末、澱粉、還元麦芽糖水飴、ヤマトシジミエキス末、デキストリン、ツルアラメ抽出物、ショ糖脂肪酸エステル、酸味料(リンゴ酸、クエン酸)

 

\\身も貝殻も丸ごと凝縮したしじみん!いつでも解約できる定期購入がお得です!//

しじみんはこちら

 

 

 

肝臓エキスDX

 

シジミエキス、ウコン、肝臓エキス、オルニチン...と言った肝臓に効く成分を配合したサプリメント!

肝臓エキスDX

  • 最近脂っぽい料理で胃がもたれる人
  • 肝臓数値の悪い人

試してみる価値はあります。
30日間の返金保証付きです。

 

内容量 60粒入り 約1ヶ月分
価格 初回定期購入なら500円税別(送料無料)
配合成分 しじみエキス、秋ウコン、肝臓エキス、春ウコン、ブラックジンジャー、ガジュツ、オルニチン、ブラジル野草発酵酵素

 

\\あなたの肝臓元気にサポートします!//

 

 

だるい!疲れやすい!その原因は肝臓にあるのかも

肝臓は生命の維持を司る重要な臓器ですが、弱ってくると体に不調をきたします。
静かなる臓器、沈黙の臓器、人体最大の臓器と様々呼ばれていますが、それほど重要な臓器です。

 

何かしら痛みなどを感じた時は、既に手遅れだとも言われる怖い臓器でもある肝臓ですが、吸収された栄養分を化学的に処理をして、私たちの体内で有効な形に作り変えてくれます。

 

主な働きを簡単にまとめると、代謝、生成、合成、分泌、分解、貯蓄、解毒といったところでしょうか。
フル回転で働いていますよね。

 

 

 

肝臓は症状がほとんど出ないからこそ、SOS信号を見落とさないように!

  1. 体が疲れやすく、時間があれば横になりたい
  2. 翌日まで疲れが残ってだるい

このような症状が出始めてきたら、要注意!

その原因は肝機能の低下かもしれません。


手軽に取れる肝臓に良い飲み物

ウコン

普段から意識的にとりたい食べ物として、生姜があります。
なので、ウコンのドリンクはおすすめです。

 

あと、コーヒーも良いと言われています。
どちらも飲まれる分には良いですが、飲み過ぎはダメです。
ほどほどですね^^

 

また、コーヒーはブラックでも砂糖入りでも、どちらでもいいみたいですが、糖尿になっては元も子もないので、なるべくならお砂糖は控えた方がいいかもしれませんね。

 

肝機能を正常値に戻すためには、ありきたりですが、睡眠、食事といった生活習慣の見直しがまず大切です。
その上で肝臓に効くと言われるオルチニンやタウリン配合のサプリで補給をする。

 

そして、お酒好きな人は休肝日を設けましょう!
フル回転で働いてくれている肝臓のケアをすることで、疲れは軽減されます。